【ONE PIECE】90巻909話 切腹 -ワノ国の物語が今、始まるー

ONE PIECE
三味線の音と共に
歌舞伎のごとき幕が
開き文字通り
ワノ国編の”開幕”!

プロローグ

パンクハザードから旅を共にした
錦えもん達の悲願は果たされるのか…
の前に、
マルコが滞在する優しい村に癒されますね。

ONE PIECEの中で数少ない知的なキャラ(←失礼)の1人、マルコ。
医者が似合うマルコ、大好きです。
マルコがくれば百人力。

…なのに、伝言を頼むってことは
来てくれないのか!?気になります!!

優しい村を放っておけない優しいマルコも素敵ですが、ぜひ一緒に戦ってほしくもあり…
マルコならどうするか、答えが見えません。

 

麦わらの一味、ワノ国バージョン

場面は変わって、ワノ国。ついに会えました、棟梁の港友さん!

SBSで小さく出てきただけの方が大出世!
懐かしいなぁ、港友さん。フーシャ村以来
じゃないですか……いや、別人なんですね。

そういえば時代が違います(雷ぞうみたいに元々老け顔だったってことではないらしい)。

ONE PIECEは随所に、こういう
遊び心があるから目が離せません。

あ、港友さんは麦わらの一味ではありませんでしたね。失礼しました。

 

改めて

本当の麦わらの一味、
うそつきウソップの”がまの油売り”も、黒髪を結い上げたロビンの芸者も「似合う!」と
快哉を叫んでしまいます。ウソップにいたっては「天職?」と思うほどですが…

それよりもゾロ!

切腹姿、に…似合う。

考えてみれば剣士ですから、和風スタイルが似合うのも当然…などと見とれている場合ではないです、切腹させられるとは絶体絶命の
ピンチ!

結果、隠密行動のはずが大事になって
しまい…次回どうなるんでしょうか!?

→90巻910話”いざワノ国へ”
    

コメント

タイトルとURLをコピーしました